会社概要

社  名/株式会社I-pack

     (青島愛包花飾有限公司)

設  立/2008年8月

従業員数/約400名(グループ全体)

代表者名/藤川 和也

資 本 金/1,500万円

関連会社/青島愛包人事品質管理有限公司

 

連絡先/電話:0532-8965-1511(青島本社)

     FAX:0532-8965-1500(青島本社)

     電話:020-36922372(広州狮岭)

     FAX:020-36922377(広州狮岭)

     電話&FAX:086-943-5082(日本 岡山)

E-mail/fujikawa_ipack@188.com


I-packグループの事業内容

中国・ベトナムでの製造工場開設

 運営コンサルティング

中国・ベトナムの現地カバン工場の紹介

中国・ベトナムでのカバン生産管理

検品・包装・検針

 (カバン・バッグ・ポーチ等)

梱包材の手配(袋・タグ等)

生地スワッチ調達

 

流通加工業務

貿易代行業務もしくは、貿易業務

現地での中国人・ベトナム人・日本人

 スタッフの研修

従業員の資格制度導入のサポート

両替、現地決算

 (円・ドル入金→元で支払)

中国や欧米での販売支援

通訳、納期管理、商品回収の仲介



I-packグループの企業理念

カバンを愛し、人を愛する気持ちを大切にします

全てにおいて愛情を包み込める様な会社経営を心掛けます

“ありがとう”を形に出来る人間形成を育成します

青島から中国全土へ、そして世界へ歩み続けます

常に新しいチャレンジをする姿勢を忘れません

顧客の利益を最優先に考え、その中で会社の利益と社員の利益の
 3つをバランス良く考えて行動します(三方良しの精神)

青島N01から中国NO1、さらに業界NO1を目指します

 

I-packの優位性と独自性

カバンやバッグに特化したトータルサービスを提供できる

専門知識を有した中国・ベトナム通の人脈が豊富に揃っている

日本品質を理解した信頼出来る中国・ベトナム人熟練工とスタッフが多数いる

中国における複数のカバン名産地に拠点を構えている

 

お客様の声

東京のカバンメーカー A様

1万個のカバンを中国にオーダーしたのに納品されないのでI-packさんに相談したところ、現地工場に視察に行ってくれて倒産が発覚。すぐに他工場に手配してくれて命拾いしました。

 

大阪のカバン企画会社 N様

30%の不良率が、I-packさんに依頼後は3%に激減。

利益が上がった分、福利厚生が手厚くできて社員も喜んでいます。