設備 & 業務案内

▶ 何重ものチェックでミスを防ぐ「タグ管理」
▶ 何重ものチェックでミスを防ぐ「タグ管理」

タグ管理室では、検品後の商品に、タグやその他の梱包材を取り付けて梱包すると同時に、何重ものチェック機能を 持たせることで、ミスの無い作業を常に意識しています。

 

I-packでは、梱包前に梱包材の不良や数量を確認し、検品で良品と認められた商品数と同数の梱包材を担当工員に配布するシステムを取っています。

バーコード付きのタグは、バーコードリーダーを使用し、印刷メーカーからの違う品番の混入を防ぎます。

設備・業務の詳細は、各ページでご覧になれます

▶ 生産効率や品質が安定する「検品」
▶ 金属の異物を見逃さない「X線検針」
▶ 微量な鉄粉まで検知する「ローラー検針」
▶ ロットに合わせて使い分ける効率的な「梱包」
▶ 不良品を減らす、熟練工の「手直し」サービス
▶ 不良傾向を測定しながらおこなう「引っ張り強度試験」
▶ 出荷の積み込み作業費や「倉庫の保管料はサービス」です
カバン・バックの総合サービス会社株式会社I-packへのお問い合わせ