2015年

6月

25日

ベトナム・ホーチミンの雑材バック事情

日本人女性にも人気の高い、ベトナム・ホーチミンの雑材バックに関して

店舗と工場を視察してきました。


数カ所回ってきましたが、私が納得出来る店は2箇所ほどでした。


カバン・バックの専門工場だけでなく、中には家具を中心に製造しつつ、

カバン・バックの製造工場を併設している所も存在します。


ベトナムのカバン・バック情報に関しては、常日頃から

「足」と「時間」と「お金」を使って、生きた情報を収集していますが、

今回も良い情報を得ることができました。


どんなメディアを駆使しても「百聞は一見に如かず」ですね。


今回視察したようなベトナム・ホーチミンの小規模な製造現場・販売拠点と

弊社アイパックとの、検品を初めとした貿易業務の提携を

精力的に拡充していく予定です。


ベトナム・ホーチミンのカバン・バック工場は、まだまだ外国とのやり取りが

慣れておらず、こういう会社と日系の企業が直接契約しても、

サンプルや出荷まで辿りつくには、細やかな数々のリスクが生じます。


そんな時こそ、弊社アイパックのサポートの出番です。


きっと、弊社アイパックのベトナムにおける

ホーチミン、ハノイ、ハイフォンの設備と人脈がお役に立てるはずです。


現実として、ベトナムのカバン・バックの製造・検品のレベルは

中国のレベルに遠く及んでいません。


カバン・バックの検品と検針は必須です。


しかし、こちらでしか出来ない商品もたくさんありましたので

今後益々、ベトナムのカバン・バック業界は面白くなると思います。


弊社アイパックの存在価値を、皆様にお役に立てるチャンスが

大量に埋もれている夢のような国です。


次回はハノイ近郊の工場に調査してきます。

またご報告しますので、お楽しみに!



カバン・バックの総合サービス会社

株式会社アイ・パック

代表取締役

藤川 和也

ベトナム ブランチ(ホーチミン)

No.116, Nguyen Van Quy Street,Phu Thuan Ward,7 Dist,Ho Chi Minh City.

担当:LUONG DONG(ベトナム語)電話:0904392074 メール:dongthanhluong@gmail.com

担当:藤川 和也(日本語)  電話:0901355226 メール:fujikawa_ipack@188.com