2016年

9月

27日

安徽省に新たにカバン工場内検品場を設けました

安徽省は、華東東北部に位置する内陸省ですが

ここのカバン・バック製造工場内部に、新たにアイ・パックの

検品場を設置することになりました。

 

作業ラインはアイパック方式が採用されることになりましたが、

これはカバン検品だけのことではなく

製造から検品までの一連の流れをより効率良くすための

改善も合わせて請け負い、提案します。

 

http://www.i-pack-solution.asia/設備-業務案内/検品/

 

当社、アイ・パックは「検品」という一連の作業プロセスの

一端を担うだけで無く、総合的にお客様に満足していただくための

工夫を常に提案、実行し、最終的には出荷する商品に対する

絶対的な安心感を抱いていただける環境を作ります。

 

今回のオファーは、当社の副総経理の人柄により

生まれたご縁です。このご縁に最大の感謝を捧げたい・・・

 

今回のようなご縁や、アイ・パックが関わる事で

お客様のカバン・バック工場の環境そのものを改善し、

出荷する商品の品質を上げていくお手伝いに

今後も積極敵にチャレンジしていきたいと考えております。

 

 

 

カバン・バック・革小物の国際総合サービス会社

株式会社アイ・パック 代表取締役 藤川 和也