2016年

12月

01日

株式会社アイ・パックの成長を支えてくれている社員の為の研修

毎年恒例となっていますが、今年も各拠点のマネージャーが集結して、

今期の検証と来期の課題解決・目標達成の計画に関する会議と発表会を開催しました。

 

総勢18名。日本人3名、中国人13名、ベトナム人2名の陣容です。

場所は広州の白云にあるアイパックのオフィス。

9時間/1日のプログラムが3日間続きます。

講師は今年も日本からソウルプロダクツの中野氏をお招きしました。

http://kotodama-m.com

 

研修のテーマは、社員達の成長状況に合わせて、毎年変えるのですが、

今年は社内の工員教育や、社外の営業活動のレベルアップを図るため

「コミュニケーション能力向上」にしました。

 

当社アイ・パックの幹部社員は、一部の社員を除き、ほとんどが高卒で

学力は高くありません。

しかしながら、働く意欲が高く、素直な性格で地頭が良いので学習の吸収が早い!

毎年その成長を感じます。

 

最終日は白云で一番高級なレストランで打ち上げをしましたがみんな笑顔で溢れていました。

改めて、会社経営は、お客様に喜んでいただきながらも、しっかり利益を残し、
社員を幸せにしないといけないと、気持ちが引き締まりました。

 

会社の成長は、社員の成長に掛かっていると言っても過言ではありません。

今後もこうした社員の教育のための研修は、続けていくつもりです。

 

 

カバン・バック・革小物の国際総合サービス会社

株式会社アイ・パック 代表取締役 藤川 和也